スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | no-trackback | Edit | Page Top.↑

2006年08月16日 [01:12] お得情報 

風流ですね~

こんばんは!

みなさんニュース見ましたか?昨日の大規模停電スゴかったですね~。
朝の時点のニュースで原因不明って言ってたから、一瞬「テロか(;゚Д゚)!?」何て思いましたよ。
結局は、送電線をクレーン船が切ったと言うことで一件落着。
ですが、電車は遅れてるし店舗が通常通り開店出来るのかな~って思いましたが、残念ながら休みにはならなかったデス。

さて、ここで本題。
最近は減って来ましたが、落雷などで停電になってしまう事があります。
皆さんは自宅の家電製品に「落雷防止の処置をしていますか?
ご存知かもしれませんが、落雷などの天災によって家電製品が壊れた場合は保証期間内であっても修理費用は自己負担となります。
そこでオススメするのが、「雷サージタップ」です。
落雷により瞬間的に発生する高い電圧(電圧異常)が電線や通信機器に侵入して、家庭内のPC、デジタル家電、通信機器にダメージを与えます。このような電圧異常を雷サージと言います。
サージタップとは大切な機器を保護するためにサージ吸収素子(バリスタ)が使われており、雷からの過電圧を吸収して、接続機器を保護する機能を持ってます。

出来れば、個別にスイッチが付いていてホコリ侵入防止用のシャッター付きのモノをオススメします。値段的のはコンセント6個口の物で2000円程度ですので、保険だと思って購入しておいた方がいいと思います。

オマケ
本日家の近くで「灯籠流し(とうろうながし)」みたいなイベントがあったので行って来ました!
何年か前からやってたらしんですけど、初めて行ってみました。
ヨメと子供は大喜びしてましたが、自分的には車で行ったので生ビールが飲めなかったので、楽しさ50%といった所です。
来年は友達を誘って(ドライバーとしてw)行きたいと思います!
20060816022438
※携帯で撮ったのでイマイチ見難いですが許して下さい(TдT)
スポンサーサイト

Comment:1 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2006年06月18日 [00:10] お得情報 

電気屋さんの豆知識(エアコン基本編②)

お待たせしました!

前回の続き、エアコンの基本編②です。
では始まり始まり~

①基本工事って?
エアコン購入時によく聞くのが、「エアコン工事費無料!」なんて言う見出しですね。
これってどんな内容ご存知ですか?
「そんなの知ってるよ!」って方はすみません、読み飛ばして下さい(TдT)
では、ご存知ない方に説明します~。
基本工事とはお店によって多少違うとは思いますが、
・4mまでの配管
・室外機はベランダ置/大地置(地面)
・配管穴開け(木造のみ)
・配管パイプのテープ巻き


こんな感じです。
逆に追加費用が発生するのは、
・鉄筋コンクリートの配管穴開け
(ダイヤモンドドリルを使用しての特殊工事となる為)
・室外機の屋根置き/天吊りの場合
(天吊りは公団団地などでよくあります)
・配管カバーを付ける場合
(見た目8割、残り2割は断熱性です。テープ巻きは4~5年で剥がれます…)
・専用回路設置
(基本的にエアコンには専用コンセントが必要な為、無い場合は増設又は延長工事が必要になります)


②大型のエアコンは電気代が高いんじゃない?
大型エアコン(4.0kW以上)では、必要電圧が200Vになります。
200Vで動くエアコンは100Vで動くエアコンよりも電気代が高くなりそうな感じがしますが、それは気のせいです。
消費電量(W数)が同じでしたら、かかる電気代は同じです。
実際には必要アンペア(A)数が少なくて済むので、200Vの方がお得な場合が多いですね。

例として
A:4.0kWエアコン/消費電力1200W/200V
B:3.6kWエアコン/消費電力1200W/100V
この場合、電流(A)=電力(W)÷電圧(V)になるので、Aは6A、Bは12Aとなります。

段々と分かって来ました?
つまりご家庭の契約アンペア数が20~30A程度ですとエアコン+炊飯ジャー(最近のIH炊飯器は炊飯時に12~14A使います)が動いてるとブレーカーが落ちます(TдT)
じゃ契約アンペア上げようってなると、毎月の基本料金も上がってしまうんです。

ですが、契約アンペアが上がっても月々の料金は10Aあたり300円程度です。
あせらずに、必要なサイズのエアコンを購入しましょう~。

では、次回はいよいよおなじみの、「対決シリーズ」です!
楽しみにお待ち下さい♪
ではまた~



Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。