スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年03月16日 [23:32] 徒然草 

ご冥福をお祈りします

こんばんは、慶次です。
最近は仕事が大変忙しく、更新頻度が下がってしまっています。
ブログを楽しみにしている方には(いるのか!?)、「更新してねぇぞ(゚Д゚#)ゴルァ!!」と怒られてしまいそうですが、許して下さい。(TдT)
実は3月と言うのは電気屋さんにとっては、春の新生活に向けての大商戦期なのです。
(後は夏、冬のボーナス時期ですね)
そのせいで、残業時間が伸びてゆっくりとブログを書く時間もありません。
もう少し経てば、落ち着くと思うのでしばしお待ちくだされ。

さて、話は変わって今日の題名。
実は今日、祖母が亡くなりました。一昨日に心拍が停止して、人工心臓による鼓動を続けていましたが、意識が回復せずに帰らぬ人となりました。しかし、近年骨粗鬆症で痛みを訴えていたんですけど、それもなく安らかに逝ったそうです。
ひ孫の写真は最近の物も含めて見せてはいたんだけど、直に合わせる事が出来なかった事だけが、唯一の心残りです。

天国から俺達を見守ってやって下さい。
享年88歳、故人のご冥福をお祈りいたします。_(._.)_
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。