スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年05月23日 [00:26] 製品レビュー 

全自動洗濯機vsドラム式洗濯機(前編)

お久しぶりです!(最近この書き出しばっかりだな・・・)

ところでみなさんの家の洗濯機ってどんなの使ってますか?
(ウチは※二艘式って人は今回はゴメンなさい全く関係ないかも)

今TVのCMを見てて気が付くと思うけど、家電メーカーの主流は「ドラム式洗濯機」なんです。
(例えば、ナショナルの「NA-VR1000」東芝製「TW-150VC」など)
でも、ドラム洗ってホントにいいものなんでしょうか?

今回はこんなテーマで行きたいと思います。
ズバリ「全自動洗vsドラム洗」!
※2槽式:洗濯槽と脱水槽が分かれている、昔ながらの洗濯機

では早速スタート!
①節水:ドラム式勝利
もうこれは圧勝です。機構の違いもありますけど、全自洗はドラム洗には敵わないですね。
一般的に全自洗は標準コースの洗濯だと1回で120~200リットル前後の水を使用します。あんまりピンと来ない人もいるかもしれないけど、200リットルだと風呂桶約1杯分にもなるんですよ?
ところがドラム洗だと50~90リットル。約半分の量で洗濯出来ちゃいます。
「水道代なんて大した事無いよ」なんて言ってるソコのあなた!
独り暮しとかして、自分で水道代を払った事が無いですね?
そう、水道代が高くなるって事は下水道料金も比例して高くなるって事なんです。
それに、今後は水道料金も値上げ傾向みたいですし、これからは「節水」も洗濯機選びのポイントにされてみてはどうですか?
ちなみにこの部門で特に優れてるのが、サンヨー製AWD-AQ1「AQUA」です。
こちらの洗濯機は標準コースの洗濯時の水の使用量が僅か50リットル。そのヒミツは「最終すすぎ」の水を浄化、次の洗濯の際の「洗い」や、乾燥の除湿水として再利用するからなんですね~。
いやいや技術の進歩は素晴らしいネ!

②静音性:ドラム式勝利?
これはちょっと微妙なんですよ。
自動洗の中にも静音性に優れた物はいくつかあるんです。
でも基本的にドラム洗の方が静音性に優れた物が多いので、この結果にしました。
静音性の面では、特に東芝製の洗濯機は静音性が高いです。
(自動洗、ドラム洗共に)

③メンテナンス:ドラム式の勝利
これは当然の結果かもしれませんね。
節水の項目でもあったように、ドラム式は自動洗に比べて半分程度の水量で洗濯が出来ます。
しか~し、使う洗剤の量が半分になっている訳では無いんですね。どういうことかと言うと、洗濯時の洗剤濃度が自動洗とは比べ物にならない
くらい高くなっているって事なんです。
つまり、洗濯槽内に黒カビが発生する可能性が非常に高くなってます。
これに対処するように、ドラム式のメンテナンスは非常によく出来てます。
メンテナンス性で優れてるのは・・・またも東芝製「TW-150VC」です!
家庭用の塩素系漂白剤がそのまま使用出来、洗濯槽のクリーニングも2時間程度で完了します。
(ちなみに松下製「NA-VR1000」なんかでは11時間掛かります)

さて、長くなってしまいましたが前編はココまでです。
後編は全自動洗の追い上げるのか、ドラム式が引き離しにかかるのか!
後編は近日中にアップしますので、お楽しみに~
ではまた!
スポンサーサイト

Re Comments.

トラックバックありがとうございます。
読む人が見やすいように、広告を減らして、ランキングクリックのお願いも控えめにしていたら、良い記事を書いてるはずなのに中々人が来ないですよね。
そんな地道に頑張ってるサイト同士をつなぎたい、と思ってVi-oを作りました。
また良い記事が書けたらトラックバックお待ちしています。
2006/05/31(Wed) 19:07:20 | URL | Vi-oさん #29V5rqYQ[ Edit.]
Vi-oさん、コメントありがとうございます。
また、こんな地味なブログをお褒め頂いて光栄です。これからも、「みんなが知りたい事を発信する」を目標に頑張りますので、応援よろしくお願い致します。

2006/05/31(Wed) 02:21:04 | URL | 慶次&ザク風さん #-[ Edit.]
広告は少なめなのにとても中身のあるブログですね。
トラックバックを利用してブログの良い記事を集めるサイトを立ち上げました。
お気に入りの記事があれば下のアドレスにトラックバックしていただけると嬉しいです。
http://violacompany.blog68.fc2.com/tb.php/1-34c97e65
2006/05/31(Wed) 01:12:51 | URL | Vi-oさん #29V5rqYQ[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。